​リトリートin 出雲 IZUMO

Selflink program - MAKABA

出雲大社特別奉納上映を迎え

​出雲国の神々の魂に触れる

定員8名

10月16日の出雲大社での特別奉納上映をさせていただけることになりました。

 

「LIFE®︎いのち」が特許庁より商標登録の許可が降りた2時間後

あたかも知っていたかのように

知人の方から出雲大社へのお誘いを頂いたのです。

 

そして天皇誕生日の際に

一緒に特別参拝をさせて頂き

千家権宮司をご紹介頂いたのでした。

 

あの時の貴重な体験は

目には見えませんが

出雲国のご先祖様方と大きな繋がりを結ばせて頂いたように感じたのでした

 

その後

春分の日にリトリートメンバーで

リトリート2日目に

出雲大社へ行き

特別参拝をさせていただいたのです

 

その際、ご案内してくださった神主さんの方から

「一度、担当者へお繋ぎしますのでお話をされませんか?」と

 

ご提案を頂き

今回の運びとなったのでした。

 

目の前で起こる出来事に

リトリートメンバーの皆様が驚いてました

 

「奇跡はこのようにして起こるのですね・・・」

 

 

 

私どもにとってはこの出雲に関してお伝えすると

 

今回の一連の流れ 

LIFE®︎いのちを生み出すまで

 

これまで生きてこれた人生が

 

しっかりと来るべきタイミングで実を結ばせて頂いた形が

今回の「奇跡」という形になったように感じています

 

 

時をかけて少しづつ少しづつ

第六感を磨いていくことで

ビジョンと繋がるようになります

 

それらビジョンをしっかりと諦めることなく

支えてくれる方々と形へと変え実行していく

 

もちろん時には苦しい時もあります

 

 

それをあるところを乗り越えた時

「コト」はあたかも決まっていたかの如く運ばれていくものだと感じています

 

それは私どもの意志とは異なる

もっと大きな意志のもと働いているように感じます

 

それは本当に「大きな大きなエネルギーです」

 

 

リトリートでは

それぞれの皆様のお役目ごとをまっとうして頂くため

このような感覚を磨きながら 

 

エネルギーの存在を体感し

感覚として掴んでいっていただくようなことを行なっています 

 

 

 

この世界はインスピレーションから

強く思い行動したことが実現していくようになっています

 

 

8月8日 前回の阿蘇リトリートで

LIFE Education®︎がうまれて一年が経ちました

 

一年で信じられない程 進化しました

 

 

風の時代を迎えた今

 

時、ひと、コト、宇宙、星

様々なエネルギーが早く移り変わっています

 

このエネルギーを感じ取る力が大切です

 

 

 

私たちは

 

コロナ禍であっても

どんな時であっても

 

私たちは希望の光であり続ける存在でありたいと思っています

 

そしてひとりひとりが皆

未来を運ぶ希望の光です

 

その希望の光をもっともっと輝かせていくために

LIFE Education®︎は動き始めていきます

 

出雲大社 ポスター.jpg
e2c9ae13d3b7fd73eab67f1dcf48c994.jpg.web
d165ccca-77ed-48ea-a69b-2974ce615263.jpg
163478175_3781577061932844_1647103148973589483_n.jpg